読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

読書

アフィリエイター必見、ウェブサイトを簡単に紹介出来るbookmarklet

oneshotlife-pythonのブログPythonを好んで使っているプログラマです。Pythonこそが最強のプログラミング言語だと思っています。Pythonは使いやすいです。Pythonは書きやすいです。Pythonは読みやすいです。Pythonはパワフルです。Pythonは一貫性があります…

グレート・ギャッツビー原書(洋書)購入にあたって。ハードカバー/ペーパーバック/オーディオブック/邦訳/ルビ訳/映画

いくつか間違いそうなところがあるので、備忘録として。 原書ハードカバー 原書ペーパーバック 原書オーディオブック 原書ルビ訳付 邦訳 野崎孝訳 邦訳 村上春樹訳 映画 原書ハードカバー The Great Gatsby (Collectors Library)作者: F. Scott Fitzgerald,D…

元少年A及び「絶歌」を批判する人たちを理解出来ない。 #絶歌 #元少年A

ネット上で酷評を浴びまくっている「絶歌」だが、批判する人たちの気持ちがちっともわからない。職場でも話題になっていない。ネット上の一部の人たちが騒いでいるだけなんでしょうか?被害者の気持ちを理解出来ない私に想像力が無いのでしょうか?私が薄情…

世界中の「危険な街」に行ってきました_リアル北斗の拳」と呼ばれる南アフリカのヨハネスブルグ、ハイパーインフレに見舞われたジンバブエのハラレ、世界一の殺人発生率を誇るホンジュラスのサン・ペドロ・スーラ、麻薬戦争で次々に人が死んでいくメキシコのシウダー・フアレスな

世界中の「危険な街」に行ってきました作者: 嵐よういち出版社/メーカー: 彩図社発売日: 2014/02/10メディア: 文庫この商品を含むブログを見るたまには、活字も読んでみないとと思って手にしました。世界中の危険な街に行ってきた経験をもとにいろいろと書か…

「絶歌」元少年A_少年Aに同情してしまうところも多々あるんだよな。 #炎上

絶歌posted with amazlet at 15.06.11元少年A 太田出版 売り上げランキング: 1Amazon.co.jpで詳細を見る複雑な気分。悪い意味で話題性のある本だから、それなりに売れる。遺族の気持ちを思うと、可哀そう。Amazonのレビューも大荒れのようだ。星1つちょっ…

東大を出たけれど・・・。東大を出たけれど麻雀に憑りつかれた男。

東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男作者: 須田良規出版社/メーカー: 竹書房発売日: 2013/11/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る東大を出て、ちゃんとした就職すれば、人並み以上の生活は出来るだろう。 かくいう私も、上…

速読が人生の役に立つというのは嘘だと思う。読書の技法(佐藤優)を読んで得たもの。

速読できたら人生変わります。誰もが一度はやってみたい「速読術」1日5分で身に付くことからコツコツはじめよう!人気Kindle電子書籍「1日5分で身に付くデキる人の速読術」 電子書籍 速読 出版 暇 学習 勉強 Kindle書籍 http://t.co/NY0ssQDZ05— iPhone…

虹色のトロツキー (1) (中公文庫―コミック版) を精読

虹色のトロツキー (1) (中公文庫―コミック版)posted with amazlet at 15.01.11安彦 良和 中央公論新社 売り上げランキング: 96,595Amazon.co.jpで詳細を見る『虹色のトロツキー』(にじいろのトロツキー)は、安彦良和による日本の漫画作品。『月刊コミック…

8時間睡眠のウソ。 日本人の眠り、8つの新常識 #睡眠

8時間睡眠のウソ。 日本人の眠り、8つの新常識posted with amazlet at 14.09.03川端 裕人 三島 和夫 日経BP社 売り上げランキング: 4,076Amazon.co.jpで詳細を見る8時間も寝るなんてもったいない。けど、経験則的に8時間は寝ないとスッキリしないんですよね…

日本の風俗嬢 (新潮新書 581) #Amazon

日本の風俗嬢 (新潮新書 581)posted with amazlet at 14.09.01中村淳彦 新潮社 売り上げランキング: 40Amazon.co.jpで詳細を見る好むと好まざるに関わらず、知っておいたほうがいいと思う。日本は、社会福祉は思ったほど充実していない。日本は弱者に決して…

子供たちに伝えたい日本の戦争 1894~1945年 あのとき なぜ戦ったのか #戦争

子供たちに伝えたい日本の戦争 1894~1945年 あのとき なぜ戦ったのかposted with amazlet at 14.08.25皿木喜久 産経新聞出版 売り上げランキング: 71Amazon.co.jpで詳細を見る良い本です。戦争というと真っ先に思い浮かべられるのは第二次世界大戦の一部とし…

徹底抗戦を今更ながら読んでみる #堀江貴文

今更ながら徹底抗戦を再読している。徹底抗戦posted with amazlet at 14.08.25堀江 貴文 集英社 売り上げランキング: 276,459Amazon.co.jpで詳細を見るさすがに売り上げランキングは低いね!徹底抗戦 (集英社文庫)posted with amazlet at 14.08.25堀江 貴文 …

僕のトルネード戦記を読んだ #野茂

僕のトルネード戦記 (集英社文庫)posted with amazlet at 14.08.20野茂 英雄 集英社 売り上げランキング: 220,460Amazon.co.jpで詳細を見る最近は、ダルビッシュに田中に上原に岩隈と、日本人のメジャーリーガー投手の活躍が目覚ましいが、パイオニアは野茂…

嫌われる勇気に見られるところの不幸自慢 #アドラー

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/12/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (39件) を見る嫌われる勇気作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: ダ…

昭和史1926-1945は必読の書 #昭和史 

昭和史 1926-1945 (平凡社ライブラリー)作者: 半藤一利出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2009/06/11メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 11人 クリック: 125回この商品を含むブログ (90件) を見る昭和史、特に太平洋戦争*1を知らないと現代を読み解くこと…

「嫌われる勇気」人は怒りを捏造する。アドラー心理学の目的論

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/12/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (36件) を見る心理学のちゃんとした本ってのは小難しい上に理解に時間が…

「勝ち続ける意志力」を読み生きる希望が湧いた

勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」 (小学館101新書)作者: 梅原大吾出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/10/26メディア: Kindle版購入: 4人 クリック: 24回この商品を含むブログ (1件) を見る久しぶりに夢中になって読めた書籍。死ぬまでこ…

ノルウェイの森(下) 精読

ノルウェイの森 下 (講談社文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/09/15メディア: ペーパーバック購入: 26人 クリック: 230回この商品を含むブログ (547件) を見るp.7 「私たちがまともな点は」とレイコさんは言った。「自分たちがまとも…

ノルウェイの森(上) 精読

ノルウェイの森 上 (講談社文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/09/15メディア: ペーパーバック購入: 31人 クリック: 899回この商品を含むブログ (762件) を見る これから読むぞ~ p.40 「ねえ、私にもそういう生活できると思う?」 「…