或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

Haskell

へぇ!配列の添字がオーバーしてもセグメンテーションフォールト起きないんだ!インクリメントを有難がってはいけない。

久しぶりにCを触っていて、使いにくすぎて死にそうなんて、家でもちょっと触ってみた。リハビリ的なwC言語って、昔の記憶によれば、配列の添字がオーバーすると、すぐセグメンテーションフォールトで落っこちてた気がする。 #include "stdio.h" int main(){ …

HaskellとPythonで10から1までのリストを生成する処理を比較。逆順のリスト。

HaskellとPythonで1から10までのリストを生成する処理を比較。 - oneshotlife_tomの日記逆順のリストって意外と難しい。 普通に作ってリバースとかさせてもいいんだけど、やり方があるから紹介します。 Haskellで10から1までのリストを生成する ghci>[10..1]…

HaskellとPythonで1から10までのリストを生成する処理を比較。

関数型言語Hashkellと、オブジェクト指向言語Pythonの処理の比較は勉強になる。 余談だが、PythonよりもRubyのほうがよりオブジェクト指向の強い言語だと思う。 余談2だが、Perlは関数型言語に近いのかな!?Hashkellと似ている部分が多い。 Haskellで1から1…

Haskellのインストールと実行

関数プログラミングを極めたくて、Haskellをはじめてみた。LispかHashkellか迷った。Lispのほうが言語のパワフルさは上?だと思うが、両方とも書籍を購入してみたところ、Lispのほうはかなり拒否反応が出た。とにかく、見づらく頭に入ってこない。なので、Ha…

真のプログラマはHaskellを使えないといけないような気がして・・・。

相変わらずプログラミング言語難民やってます。Pythonに落ち着いたかにみえて、Rubyにも浮気しちゃってどうしようもないやっちゃです。んでも、この辺の言語も王道のような気がして、何かを作るにはいいけど、刺激に乏しい。Lispもかじって挫折。パワフルな…