或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。最近はスロット放浪記やってます。。

蟹工船 (まんがで読破)

蟹工船 (まんがで読破)

蟹工船 (まんがで読破)

いわゆるプロレタリアート文学と呼ばれるカテゴリの小説。ちょっと昔に、不景気まっただ中、蟹工船がひそかにブームというのが話題になったかと思う。左翼の誰かの扇動か?!

時代背景としては、日本開国後、急速に資本主義化が進んだ辺り。資本主義国としては、後進であるものの、ヨーロッパの資本主義先進国(先発国と言ったほうが正しいか)と同じような流れで、資本の蓄積が進む。ロシア革命が1917年だから、共産主義の登場とも近い年代。貧困がひどく、身売りなども横行した時代だったと聞く。そのルサンチマンの蓄積としての共産主義化があったのだと思う。と同時に、日本場合はそれが、軍国主義化の流れとも非常に近いものがあったのではないかと思う。資本家に対する怒りというのは、二・二六事件における陸軍将校の国家に対する怒りと近いものを感じる。

時代の雰囲気をつかむ上では、おすすめできる本。