或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。最近はスロット放浪記やってます。。

呪の覇王カオティック・セイメイの【呪滅撃】でガリガリとライフを削る。カオティック・リクゴーや聖剣竜エクス・ワイバーンとブレイヴさせてみる。

スピリット
8(4)/紫/覇皇・魔影<1>Lv1 5000 <3>Lv2 8000 <4>Lv3 11000
【バースト:相手による自分のスピリット破壊後】
相手のスピリットのコア1個を相手のトラッシュに置く。
このバースト発動時に紫のスピリットが破壊されていたら、さらに、自分はデッキから1枚ドローする。
その後、このスピリットカードを手札に戻す。
Lv3【呪滅撃】
このスピリットが相手によって破壊されたとき、相手のライフのコア1個を相手のトラッシュに置くことで、
このスピリットは回復状態で自分のフィールドに残る。
シンボル:紫

Lv3効果の【呪滅撃】が強い&面倒臭い。


Lv3時はBP11000とそれなりに高いため、破壊されないというパターンもあるため、ライフをガリガリ削るという状況にはなりづらい。

ガリガリとライフを削る組み合わせを考えて見た。

カオティック・リクゴーとブレイヴさせる。

言わずと知れたBPの低い高いほうを破壊させるとバトル解決の方法を変更する効果を持つブレイヴ。低コストのザコスピリットが多数いるときは、これで行ける。その中でもBPの高いスピリットもいるだろうから、その辺はマジックなどで補助してあげる必要がある。BPの高いスピリットにブロックさせないようにしたり、BPの低いスピリットを指定してアタックするなどすれば、ライフをガリガリ削れる。

聖剣竜エクス・ワイバーンとブレイヴさせる。

疲労状態のスピリットを指定してアタック出来るようになる。フィールドに疲労状態の高BPスピリットがいれば、上手く行けばライフ0になるまで無限アタック出来る。

上記を踏まえたデッキ構築

上記のブレイヴはいずれも、紫と黄色の軽減コストを持ったブレイヴなんで、紫と黄色のデッキでは、上記の組み合わせを採用も検討に値するかと思う。強いデッキになるかどうかはまた別の話として・・・。