或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

VBScript書いてみるかなと

なんで今更VBScript?!

ってところなんだけど、、、

  • Windowsで環境構築無しで使える
  • スクリプト言語
  • コマンドラインからでも使える
  • それなりにノウハウの蓄積がある

ってところだ。

本当はPythonでガリガリやりたいんだけど、そもそもPythonがインストールされている環境なんて、だいぶ限定される。Portable Python使えば、比較的ポータビリティが良いんだけど、ファイルをどこに置くかというところで問題も多い。外部記録メディアの使用を禁止されている職場も多いしね。

はてな記法のシンタックスハイライト

VBScriptは、厳密には対応していないよう。vbが対応していたので、vbで代用するかな。vbとvbsはシンタックス的には似たようなもんだし。

ちょっとその前に、MS-DOSの復習を・・・

MS-DOSを起動

ウィンドーキー+rで出てきたウィンドウ(↓こんな画面)に
f:id:oneshotlife_tom:20130612223857j:plain

cmd

と打つ。

するとDOS窓起動
f:id:oneshotlife_tom:20130612224230j:plain

プロンプトの表示を変更

デフォルトは、

C:\Users\One-shot life>

Linux/Unix風に

$

に変える。

prompt $$

と打つと、

↓こんな感じになる。
f:id:oneshotlife_tom:20130612224348j:plain

新規ファイルを作成

いろいろやり方はあるだろうけど、スタンダードなやり方で・・・。もちろんDOSから。

notepad hello.vbs

f:id:oneshotlife_tom:20130612224653j:plain
引数で指定したファイル名が存在しない場合、新規ファイルを作ってくれる。いちいちウィンドウで聞いて来るのはうざいけど・・・。

ファイルの中身を表示

ちょっと後ろと説明が前後しちゃうけど、、、

$more hello.vbs
Wscript.Echo "Hello,world!"

これは、Linuxコマンドとも一緒っすね。ただ、catとかが使えないのが痛い。

VBScriptでHello,world!を書く

↓こんな感じで

Wscript.Echo "Hello,world!"

VBScriptをDOS窓から実行

ファイル名だけ叩くと、実行される

hello.vbs

↓こんな感じで実行される。
f:id:oneshotlife_tom:20130612225253j:plain

VBScriptお奨め書籍

最速攻略 VBScriptサンプル大全集 Windows7/Vista/XP/2000対応

最速攻略 VBScriptサンプル大全集 Windows7/Vista/XP/2000対応


最速攻略 VBScriptサンプル大全集

最速攻略 VBScriptサンプル大全集


VBScript逆引き大全 500の極意―WindowsXP/2000対応

VBScript逆引き大全 500の極意―WindowsXP/2000対応