或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

Perl/Python比較 文字列のレングス表示

Perlサンプルコード

デバッグモードで、インタラクティブに動作確認しました。

C:\bin>perl -de 0

Loading DB routines from perl5db.pl version 1.37
Editor support available.

Enter h or 'h h' for help, or 'perldoc perldebug' for more help.

main::(-e:1):   0

  DB<1> $string = <STDIN>
hoge


  DB<2> print $string
hoge


  DB<3> chop($string)


  DB<4> print $string
hoge

  DB<5> length($string)


  DB<6> print length($string)
4

  DB<7>

コメント

Pythonのシェルと比較すると、

  DB<5> length($string)

ここんところが面倒くせぇな~。

Pythonだったら、、、

>>> s = raw_input('')
spam
>>> len(s)
4
>>>

こんな短く済んじゃうのに~。perlは面倒くせぃな。perlのコードも、上手い人が書けば、もっと短くなると思うけどね。pythonは短くしか書き様がない。