或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

ノルウェイの森(下) 精読

ノルウェイの森 下 (講談社文庫)

ノルウェイの森 下 (講談社文庫)

p.7

「私たちがまともな点は」とレイコさんは言った。「自分たちがまともじゃないってわかっていることよね」

とある療養施設のスタッフに病的な人が多かったという流れからの出た言葉。ここだけに限らず、世の中に当てはまると思うなぁ。

p.30

何を言ったところで、世間の人って自分の信じたいことしか信じないんだもの。

真ですな。

p.67

でも世の中を支えてるのは庶民だし、搾取されてるのは庶民じゃない。庶民にわからない言葉ふりまわして何が革命よ、何が社会変革よ!

ごもっとも。学生運動やっていた人達はやたらと難しい言葉を使うもんだなと思った。マルクスの本は難しすぎるんだよ。

p.103

そしてウィスキーを飲んで、歯を磨いて寝た。

っておい、、、けっこうな勢いで適当な書き方・・・。帰ってクソして寝ろ的な。

p.114

「俺の言う努力というのはそういうのじゃない。努力というのはもっと主体的に目的的になされるもののことだ」

けっこう好きな台詞なんだけど、目的的ってあまり使わないよな?!と思う。ちょっと調べてみたんだけど、wikipedia:目的的行為論とかがあった。刑法上の考えで、ドイツ語がオリジナルっぽい。そういえば、ワタナベトオルもドイツ語を勉強していたな。ドイツっぽい考えが多く出て来ているのかな?!

p.126

「でも鼠は恋をしないわ」

ここも格好いいな。ハツミさんの言葉だけどね。すげぇ格好イイ。ちょ~っとゆっくり読むと、「鼠だって恋するかもしれねぇじゃん!」と突っ込みを入れたくなる。擬人化して考えちゃいけないのかもしれないけどね。もっと、科学的に考えないと。

p.136

多くの僕の知り合いがそうしたように-人生のある段階が来ると、ふと思いついたみたいに自らの生命を絶った。

なんなんだろうなぁ。キズキも自殺しちゃったしな。ハツミさんとキズキは、ビリヤード繋がり・・・。ある段階が来るとと書いてあるけど、ある段階ってなんなんだろう?!共通点があるんだろうか。読んだ感じでは、それなりの適当なタイミングで自殺しているようにも見えなくはないのだが。

p.141

でも人は変わるわ。

違うな。人は変わらないよ。

p.143

まるで四日に一回くらいのペースで日曜日がやってきているような気がした。

いいなぁ、その感覚。俺も学生の頃は、そういう風に感じた時期もあった。むしろ、毎日が日曜日的な・・・。最近は、四日に一回くらい月曜日が来ている感じがして嫌だ。

p.151

僕はウィスキー・ソーダを一口飲み

思い出した、俺はこれを読んでからウィスキー・ソーダを好んで飲むようになったんだ!ハイボールとは違って、甘ったるいんだよねぇ。ウィスキーも素で飲むとけっこう甘い。甘いものと甘いものの組み合わせだから、すごく甘い。暑い夏には良い飲み物。酔うし。

p.174

「車輪の下」

随所に出てくるな、ドイツ産が。ドイツと一括りにすると乱暴かもしれないが。

p.180

一九六九年と言う年は、僕にどうしようもないぬかるみを思い起こさせる。

1969年か。70年安保だな。60年安保と違って、ずいぶんと不完全燃焼に終わったみたいだけど。だから、この小説は白けてるのか?wikipedia:しらけ世代か?

p.189

「自分に同情するのは下劣な人間のやることだ」

けっこう人気のあるフレーズのようだけど、俺には単なる前置きに見えた。

p.189

僕は自分のぬかるみへと戻っていった。

↑これ!こいつの前置き。村上春樹はやっぱり落としどころを知っているよ。

p.194

僕は昼は吉祥寺の町に出て二本立ての映画を観たり、ジャズ喫茶で半日、本を読んでいた。誰とも会わなかったし、殆ど口をきかなかった。

寂しい人間みたいに見えるけど、なんだか惹かれるんだよな。この小説の大部分を覆っている雰囲気みたいなのがとにかく好き。小説に雰囲気を感じさせるのは、あまり多く無いと思う。

あと、吉祥寺は俺もけっこう好きだったからなぁ。昔の吉祥寺はもっと静かたっだと思うし。

p.220

そんなこと考えたら誰もアブラなんて行かないさ。

伊東はイイ味出してるんだよなぁ。読み直す度にそう感じる。毎回、こんな奴いたっけ?という存在感だけど。

この後の展開は何度読んでもきっついわ~(涙)

なんて残酷な男だ、村上春樹は。

p.248

直子が死んでしまったあとでも

あっさり人を殺すなよと思う。。。なんとな~く、展開が読める感じで、ぽんぽん人を殺しちゃってさ。

とまぁ、この辺が物語の暗いMAXで、この後は蛇足なんじゃないかと思った。

特に、レイコさんとの絡みは要らない!!!なんで、物語をぶち壊しにしちゃうんだろうと疑問に思う。レイコさんは、年増だし、デブだし、ブスだし、印象が悪い。説教臭いし、くどい。