或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

2020年は38歳。変わらずにWeb(ネット?)やっているんだろうな。

今週のお題「2020年の私」

2020年に私がどうであるかより、、、2020年に私がどんなPCを使っているかを考えてしまう。たぶん、私自身は、「あ、2020年になっちゃった。2010年と何が変わったんだろう?気分はまだ2010年」程度にしか思っていないだろう。それと比べると、PCの成長たるや凄まじい。

はじめてネットに触ったのが、19歳。Windows XP Pentium メモリ256MBのしょぼいパソコンで、重たさも感じずにYouTubeなんか見ていた記憶がある。あれからちょうど12年経つ。Windows 7 i7 メモリ8GBと、年月の進歩を感じさせるスペックのマシンを使って、変わらずにYouTubeなんか見ていると。

2020年、Windows 9あたり CPUはなんだろ?4.0GHzくらいになっているんだろうか?メモリは32GBくらい積んでいるんだろうか?もはや、YouTube見るのには必要無いスペックに到達していると思われ。デスクトップPCなんて絶滅しているだろうか。そのころには、ノートPCをやっとこさ使い始めるようになっているだろう。