或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。最近はスロット放浪記やってます。。

Linuxコマンドラインで、空ファイルを生成する。中身が入っているファイルを空にする。

空ファイルの作成

$ls
$touch spamham.txt
$ls
spamham.txt
$cat spamham.txt 
  • touchコマンドで存在しないファイル名を指定すると、空ファイルが作成される。
  • lsコマンドでファイル一覧を表示すると、問題無くファイルが作成されていることがわかる。
  • catコマンドでファイル内容を表示すると空だということがわかる。

中身の入っているファイルを空にする

ファイルに文字列をリダイレクトさせて書き込んだ
$echo "spam" >> spamham.txt 
$echo "ham" >> spamham.txt 
$cat spamham.txt 
spam
ham
/dev/nullという疑似ファイルを使い、上記spamham.txtを空ファイルにする。
$cp /dev/null spamham.txt 
$cat spamham.txt