或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。最近はスロット放浪記やってます。。

英語の幼児/児童教育について お奨めの教材 お奨めの学習法など

英語の幼児教育は、海外に住むことが一番かなと思います(笑)

と、身も蓋も無いお話です。

もうちょっと譲歩します。

私の知人に、マレーシア在住の方がいらっしゃいます。マレーシアは、バイリンガルマルチリンガルが多い国として有名です。なぜかと言うと、公用語はマレーシア語なんですが、中国からの移民いわゆる華人も多いため、中国語*1を話される方もたくさんいらっしゃいます。また、マレーシアは、元々イギリスの植民地なので英語使用者も多いです((((マレーシアから独立したシンガポールも英語話者が多い))。そういう環境で育つと、言語を勝手に覚えるようで、事実覚えています。

といっても、いくら多言語な環境においても、自分が使う言語は限られてくると思います。なので、使うことによって覚えたわけではなく、見聞きし覚えたのではないかと思います。ちょうど、東北人の私が特に学習せずとも関西弁やら博多弁やら琉球語*2をある程度理解出来るのと一緒の感覚だと思います。

つまりは、慣れということです。ずいぶん一般的な答え・・・。

ただ、日本の英語教育というのは、かなり問題があると思っていて、読み書きから入ることが多いということです。次に、英語教師の質が悪いということです。その二つも、それぞれ別要因というわけではなく、質の悪い英語教師でも読み書きは教えられるから、読み書き中心の学習になってしまっているのだと思います。

ところが、言語学習の初期で、一番重要なのは、目で慣れること、耳で慣れることです。耳で慣れることの重要性は今更語るまでも無いですが、目で慣れることは非常に重要。親が子どもに日本語の言葉を教えるにも、大げさなジェスチャーを使ったり、大げさに口の動きを見せたりしていませんか?!それは、音だけではなく、映像も大事だということに他なりません。目と耳で覚えた英語は、血肉化しやすいです。

以上を、踏まえて、学習には映像が入った教材を使うのがベスト。イングリッシュラーニングのような、耳中心の学習教材はダメ

あまりお金をかけるのも、それはそれで問題なんで、DVDあたりがベストだと思います。英語学習にかけるお金は、自分が映画のDVD勝ったりCD買ったりするのに使っても痛く無い程度の額がちょうど良いと思います。あまり高価な教材を買ってしまうと、使わないともったいないという意識が働いちゃって、得るものが少ない教材に無駄な時間投資をしてしまう罠に嵌ってしまうので注意。

評判の高い「Magic English」

Magic English いろいろな動物 [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2004-04-09)
売り上げランキング: 27,063

ちょっと高価だけど、コンプリートボックス

マジック・イングリッシュDVD コンプリート・ボックス
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006-09-06)
売り上げランキング: 40,519

評判の高い「ジュニアイングリッシュDVD」

ジュニアイングリッシュDVD 1-4巻セット
ネットオーディション株式会社 (2009-03-01)
売り上げランキング: 16,850
ジュニアイングリッシュDVD 5-7巻セット
ネットオーディション株式会社 (2009-03-01)
売り上げランキング: 21,887

きかんしゃトーマスシリーズ」は良かった

きかんしゃトーマス ソング&ストーリーズ DVD1
フジテレビ (2004-07-30)
売り上げランキング: 26,924
きかんしゃトーマス ソング&ストーリーズ DVD2
フジテレビ (2004-07-30)
売り上げランキング: 17,027
きかんしゃトーマス ソング&ストーリーズ DVD3
フジテレビ (2004-08-01)
売り上げランキング: 35,911

*1:広東語、福建語 (ゥ蕪・黶j、潮州語、客家語潮州語など

*2:言語学的には、沖縄県人の話す言語は別言語と考えてもいいらしい