或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

パチンコ・スロット依存症。

暇になるとついついパチンコ屋に行ってしまう。

パチンコ・スロットをやらない人は、ギャンブルにハマる人の気持ちはわからないだろうと思う。熱くなったり、興奮したりするからギャンブルにのめりこむのだと考えがちだがちょっと違うと思う。

パチンコ・スロットをすると、意外にもホッとするのだ・・・。大当たり引くと、興奮するのではなくてホッとすると考えたほうが正しい。だが、大当たりを引いたと思ってハズレると、イライラする。

こういった症状は、中毒度が強い人ほど強い。あまりパチンコ・スロットをやらない人は、当たれば喜ぶだろうし、外してもそんなもんかと思うはず。が、中毒度の強い人は、当たりそうな演出を見た瞬間に一番興奮する。そして、当たればほっとするが、外れれば怒りを感じる。そんなもん・・・。

そして、ホッとしたいがために、次から次へとお金を投入してしまう。さて、困ったものだ・・・。