或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

Amazonで戦争関連の書籍が売れまくっている件 #ウヨ #サヨ #右翼 #戦争

新装版 いつまでもいつまでもお元気で

これはボロクソ泣ける。未来のために己れの命を捧げた神風特攻隊の遺書。本当に格好いい。しびれる。

日本はなぜアジアの国々から愛されるのか

日本はなぜアジアの国々から愛されるのか
池間 哲郎
扶桑社
売り上げランキング: 22,246
それはだね、日本は世界から愛される行動をしたらだよ。

日本が戦ってくれて感謝しています アジアが賞賛する日本とあの戦争

自由を謳歌出来るのは、不自由と戦った人達がいたから。当時、西洋の列強とガチンコで戦争出来る東洋の国は日本しかなかった。戦後、たくさんのアジアの国が独立したが、それらの国の分まで日本が戦ったからだよ。

子供たちに伝えたい日本の戦争 1894~1945年 あのとき なぜ戦ったのか

日本が戦争に踏み切ったのは、そこに正義があったから。

パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)

パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)
田中 正明
小学館
売り上げランキング: 804
ん、日本は侵略国家だって?そんな輩はこれをくらいたまえ!

石原莞爾 アメリカが一番恐れた軍師 若き男たちの満州建国 (双葉新書)

満州国を作った男。陸軍一の天才。開戦時は、左遷されていたため、表には出てきておりません。が、戦争関連の書籍を読むと必ずと言っていいほどこの男の名前が出てくる。

大空のサムライ(上) 死闘の果てに悔いなし (講談社+α文庫)

世界のエース坂井三郎氏の実話を元にした小説。めっちゃ面白いですよ。余談ですが、永遠の0は、これを絶対に参考にしていると思われる。

大空のサムライ(下) 還らざる零戦隊 (講談社+α文庫)

その後編。

永遠の0 (講談社文庫)

永遠の0 (講談社文庫)
永遠の0 (講談社文庫)
posted with amazlet at 14.09.24
百田 尚樹
講談社
売り上げランキング: 76
このネタでこの時代のベストセラーになるってことは、それだけ話題があるってことだ。