読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

もう結婚っていう制度要らないんじゃね?

1: このスレはage進行スレです 2013/03/24(日)10:49:38 ID : wCMkzccbW
「養われたい女と、養いたくない男性の対立」・・・女は必死です。

女性に質問「あなたがもし男性だったら、結婚したいですか?」たちまち表情が曇るでしょう。
結婚は男性にとって過酷だと分かっているのです。
そんな現代の結婚にNOを叩きつける男性が増えたのは、いわば当然の事です。

何十年か昔、昭和20年代くらいまでは、男にとって結婚は「必要」でした。
家事は重労働で、飯を炊くのに1時間半も釜戸で火の番。洗濯は全部手洗い。
風呂だってマキを割って火を焚いて常時火加減。
料理だって全部手作り。スーパーで冷凍食品だの、惣菜だの、だし入り味噌だの売ってない。
ダシから作る。
あらゆる店は平日の昼間しか開いてないし、正月など街全体がシーンとしてしまったものです。
サラリーマン男性は買物すらろくにできませんでした。

今は違います。
1人暮らしは極めて快適。仕事しながら家事も楽勝。まさに「嫁いらず」の世の中。

恋愛くらいはするけれど、なんでわざわざ女の生活費まで「一生まる抱え」する必要があるのか?
男にとって、結婚はなんの必要性もなくなりました。

だから、結婚したがらない男が増えているのです。

【重要】
「収入が高いほど婚姻率は高いのだ!」等は、結婚狂信者の敗北宣言です。
1、独身者にとっては同じ収入の人(自分)が結婚した場合と独身のままの比較でないと意味がない
2、具体的な「結婚のメリット」について何も語れない
3、実際にデータを見ると、高収入の男性(30代年収900万円台)でも3人に1人は未婚であるなど、未婚率は高い
一方、既婚男性の年収分布をみると意外にも低収入です。
年収200万円以下でも約4割の男性が結婚しています(30代)
収入が低くても結婚する事自体は容易なのです


結婚は人生の重大事です。
よくよく慎重に調べ、知識を得る事はとても重要です。
例えば、子供一人育てるのに約3000万円かかります。
世帯年収500万円で子供を2人育てている、という事にはあまり違和感を感じないでしょうが
世帯年収500万円で3000万円の高級車2台を買うのと同じなのです。

「自分にとっての」結婚とは、本当に良いものか?、真実を暴露しつつも、今一度真剣に考える場としてこのスレッドは存在します。
それでもなお、自分の頭で考え結婚を決意した男性にはニヤニヤしながら観察をしよう!