或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

過去にやらなかったことを後悔することの愚かさ

やることは可能だったか?

過去にやろうとしていたことに対しては、困難の心理的なハードルが低くなるような気がする。やろうと思えばやれたと思いがち。

やった結果は幸せだろうか?

やれなかったことをやれたら必ず幸せな結果が待っていたと考える悪い傾向がある。

やらなかった延長線上にある現在は不幸か?

実はやらないほうが幸せで、現在のほうが幸せだったとしたらどうだろうか?過去の選択肢をもう一度やり直したとして、さらに不幸な結果について考えても無駄じゃないか。。。

やったとやらないを比べることは不可能

不可能なことを考えても仕方がない。。。

Ifもしも (TV comics)

Ifもしも (TV comics)