読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

人生だらだら過ごして適当に死んでいくのもありなんではないか。

雑記

生きているのが息苦しいと思うことがあります。老後の蓄えもしなきゃならないし、もしものために保険や年金も掛けないといけないし、結婚もしないといけない。安定した雇用を確保するには、常に自己研磨しないといけないし、資格とかも取っておかないといけないかもしれない。いわゆる自己啓発ってやつ。新聞も本も読んで、社会人として相応な教養もに身につけなければならない。

なんだか、~しなければならないっていうのが多くなった気がする。息苦しい。

老後の蓄えなんて、その時に考えればいい。保険も掛け捨てで最低限でいいし、年金も任意の個人年金までかける必要はない。結婚もしたくなければしなくてもいい。自己研磨?何それおいしいの?資格?食えるのそれ?教養?んなもん、小学校で諦めた。

人生だらだら適当に生きるだけでダメなんですかね?息苦しいてしゃ~ないっすよ。