或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

ハッカー片山祐輔被告が勝利しそうな勢いなんだけど知ってる?

プログラマであるオレ的には、片山さんを応援してるんやけど。
確かに、犯罪っちゃ犯罪かもしれないけどさ、しょぼ刑だよね。
もっと悪い犯罪たくさんあるから、そっちを取り締まれよクソカスって感じだわ。

1:2014/04/30(水) 01:32:43.21 ID:
「録画・録音しなければ取り調べに応じない」この一言が勝利の鍵。みなも真似するように。

http://news.livedoor.com/article/detail/7761221/

一連のPC遠隔操作ウイルス事件で逮捕・起訴された元IT関連会社員・片山祐輔被告(31)が
6月10日、昨年8月に他人のPCを操作してAKB48への襲撃予告を書き込んだとして追送検された。
これまで片山被告は威力業務妨害ハイジャック防止法違反など7件の事件で逮捕・起訴されていたが、
の追送検で捜査は事実上の終結。事件の本丸である「ウイルス作成容疑」での立件は見送られることになった。

片山被告は取り調べそのものは拒否しておらず、あくまで「録画・録音しなければ取り調べに応じない」と
頑なに主張していただけだ。それを拒んで実質的に取り調べを拒否していたのは当局側である。

この事件では、遠隔操作ウイルスに感染した男性4人が誤認逮捕され、うち2人が無実にもかかわらず
犯行を認めて『自白』している。一部報道では、逮捕された男性の父親に検察が絶縁状を書かせ、
それをネタに自白を迫ったと伝えられている。同じく誤認逮捕されたアニメ演出家の男性は
「認めれば罪が軽くなる」と持ちかけられたと証言しており、違法な利益誘導による
取り調べが行われていた可能性も指摘されている。

「先月、弁護側と検察による1回目の公判前整理手続きが東京地裁で行われましたが、
検察側の書面には事件と片山被告のつながりが記載されていなかった。犯行をいつ、
どこで、どのような手段で行ったのか、最も重要な部分の具体的記述が全くなかったのです。
検察側が開示した証拠も、犯行予告メールなど被害状況を示すものばかりで物証と呼べるものは無し。
裁判官が『異例もしくは異常』と検察に苦言を呈する前代未聞の事態になりました」

前スレ
【正義】遠隔操作ウイルス不当逮捕事件で片山祐輔さんが勝利! 取調べ拒否の捜査官と悪徳警察の敗北(2)
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/pcnews/1396749094/