或阿呆のブログ

Pythonを好んで使っているプログラマです。Ruby,Perl,PowerShell,VBAなどでもたまに書いています。おバカなことが大好きです。

朝ブロ

朝風呂じゃないですよ。

朝ブログです。珍しく早く起きたので朝からブログ書いてみます。昼から仕事です。なので、時間制限ありです。今まで、夜にブログを書いていたのですが、時間制限が無くエンドレスな上に、いつの間にか寝落ちという結末になってしまったことが多いです。

やはり、朝に行動することが出来る人間への第一歩なのではないかと34歳にして気付く。だが、まだ認めたくない。なぜなら、朝の惰眠ほど気持ち良いものは無いから。出来る人間になれたからと言って、この快感を放棄するのはまかり通らん。

ところで、朝4時に起きるといいらしいです。だけれど、朝4時に起きるというのは、よほど特殊な仕事についているか、よほど変態かのどちらかなのではないでしょうか?少なくとも、遅番の日の帰りが0時近くになる私にとっては、真似できない芸当です。単純にこの書籍の筆者が早起きが好きなだけであって、全員に適用出来るという根拠はあるのだろうか?6時起きはダメで4時起きでないといけない理由はあるんだろうか?う~む、読んでみないとわからない。