或阿呆のブログ

巷では、武器商人@ダーツで通っていました。Python好き好きプログラマーです。芥川龍之介、太宰治が好きです。

はてなダイアリーからはてなブログに引っ越ししました

実は、数日前、はてなダイアリーからはてなブログに引っ越したんです。

もともと、はてなダイアリーを書いていたのですが、はてなブログに引っ越すことに抵抗を感じていました。

はてなブログは当初、あまり検索エンジンに強くないという意見も多く、実際にそうでした。

あと、リダイレクトとか、ブックマークの移行とかも、出来なかったはず???

なので、はてなブログで別ブログを作成し、それぞれ運用していました。

はてなダイアリーは放置だったのですが、放置していても、ある程度のアクセス数がありました。さすが、はてなダイアリーだなと思いました。。。

最近になって、はてなブログのほうを、レスポンシブウェブデザインにし、AMP対応もさせました。スマホからの検索向けですね!!!

はてなダイアリーのほうも、それをやろうとしたんですが、面倒臭い。。。

じゃぁ、思い切ってはてなブログに引っ越そうと思いました!

引っ越しというよりは、吸収合併に近いですかね。

で、吸収合併した結果、記事数が600⇒1800くらいに増えました(笑)

数日経過するのですが、インデックス数も増え、検索クエリも増え、PV数も増えて来ました。

すげぇ。。。

10・22衆議院選挙について

熱い戦いが繰り広げられてますね~。
忙しい皆様、期日前投票行きましたか?

選挙って何なんでしょうね?

一番得票率の高い政党が与党になる。
これは理解しやすいです。

自民党の得票数よりも、選挙に行っていない人の数のほうが多いという(笑)

平和ですね~。

ちなみに、得票率は以下のサイトに載っています。

総務省|国政選挙の年代別投票率の推移について


じじばばの得票率は高いけど、若者は選挙に行く人のほうが少数派です。

よく、保育園の待機自動がどうだとか、老人より若者を支援をだとか言っている人たちがいますが、そりゃ、若者の多数派が選挙に行っていないんだから当たり前だろうwww冗談は休み休み言って下さいwww

民主主義ってのは、選挙による人気投票なんだから、選挙に行っていない人の意見など無いのと一緒。

それはそうと、選挙って面倒です。

公職選挙法でいろいろと制限があるし、未だに古典的なシステムだし。

アプリで投票出来るっていう仕組みを考えるのはどうでしょうね?

もちろん、不正などリスクはあると思います。

なので、国会議員を選ぶのにアプリを採用するとかは、無理かもしれません。

でも、政策の評価を、選挙という人気投票以外に、別の方法でやってみるというのは、やる価値あるんじゃないでしょうか?

んで、将来的には、アプリで「いいね」が多い政党に、10議席割り当てるとか、そういうのもあっても良いと思います。

鼻につく言い方

久しぶりにブログ更新しますよ~。

最近は、こちらのブログの更新で手一杯でした。

ninedartfinish.hatenablog.com

さて、鼻につく言い方ってよくいいますよね?

元々の語源は、鼻ににおいがついて不快っていうところから来ているようです。

においっていうのは、かなり好き嫌いが分かれます。

嫌なにおいの人は、性格がいくら良くても、顔が美人でも、スタイルが良くても、受付けないんですよね~

んで、言葉遣いも似たようなところがあります。

すごく鼻につく言い方をする人がいますよね?

あれも、耐えられません。

発言の内容がいくら優れていても、鼻につくんとダメなんですよね~。。。

  • 敬語を使わず、タメ口。
  • 俺ってすごいだろ?みたいな言い方
  • これ知っている?(知らないよねぷぷぷwww)みたいな言い方
  • 常に上から目線

挙げればキリはありませんが、鼻につく言い方はダメです。
たぶん、これは私だけが感じているわけじゃないでしょうけど。

自作PCケース選び

最近になって自作PCをはじめたのだが、右も左もわからない状態。
ひとまず、中古のジャンクPCがたくさん入荷されてくる状況だから、部品は安く手に入る。

自作PCって、CPUだったり、メモリだったり、グラフィックカードだったり、
自分の納得の行く性能を追求出来るところが魅力だと思う。

しかし自作PCには物理的な制約がある。

PCケースの中に収めなければならないということだ!!!
頻繁にメモリを差し替えたり、場合によってはCPUを変えたい私。
USBポートだって気が向いたら増設しちゃうもんね!

そうすると、ケース選びが重要になってくる。

いろいろ調べていたら、まな板っていうのがあるのね!!!
ケースというよりは、むき出しの板www

でも、これって使い勝手良さそうなんだよな~

素敵でしょ???

スクレイピングするなら何言語?スクレイピングをするのにWindowsPowerShellってのも意外といけるかもしれない!

2017/3/24 Pythonの紹介書籍を追加。

何言語でスクレイピングをするか?

以前は、スクレイピングをするには、Perl,Python,Rubyあたりを使っていた。JavaScriptVBAってのも意外とありだと思う。。。
それぞれ、私なりの見解と参考書籍を挙げておきます。

Perl

一番歴史があると思われる。やろうと思うことを実現する道具は一通り揃っている。が、CPANのライブラリ頼みになってしまうので、開発中止になっているモジュールも多々ある。参考書籍もやや古い。今からスクレイピングをやろうとするなら、Perlを選択するのは良い選択ではないと思う。

以下は文句なしの名著なんだけど、いかんせん、古すぎる。

Python

スクレイピングするのに使えるライブラリがいくつかある。BeautifulSoupを使っておけば、何とかなる。お勧めの言語。参考書籍にまともなものが無かったので、Pythonを選択する人は少なかったかと思うが、以下の素晴らしい書籍が発売されたので、今後はもっと利用が増えるんじゃないだろうか?

待望の、Pythonで書かれたスクレイピングの書籍が続々と刊行

Ruby

Pythonと同様スクレイピングするのに使えるライブラリがいくつかある。Nokogiriは便利過ぎる。ただ、私はRubyの文法がわかりづらいし書きづらいので好きではない。やれることはPythonと同等だと思う。好みで、PythonにするかRubyにするかを選べばいいと思う。Rubyには神書籍がある。これさえ読んでおけば、スクレイピングのみならずクローリングの手法を一通り学べるんではないか。ここだけは、Pythonより明らかに優れている。

JavaScript

スクレイピングするのに使えるライブラリがいくつかある。だが、環境を揃えるのにかなり手間がかかる。ウェブページにスクレイピング結果を乗せたいなど、特段の事情が無ければ、PythonRubyにしておいたほうが明らかに無難だろう。以下の書籍は悪くないんだけどな~。かなり面白いんだけどな~。そもそも、スクレイピングをサクッとやりたいにも関わらず、こんなに面倒くさい作業が多いと萎える。

VBA

Webページのコンテンツを直接取ってくるのではなくて、IEのオブジェクトを使って間接的に取ってくる感じ。上述のスクリプト言語を使うよりかなり面倒くさい。ただ、スクレイピングで得た情報をエクセルの資料化するのが出来るのが利点。また、Excelが標準でインストールされている端末って多いから、環境構築は楽かも。

以下の書籍でも紹介されている。

WindowsPowerShell

Perl,Ruby,Pythonに比較して、ライブラリは多少貧相。でも、すごく小難しいことをやらん限り、十分足りるでしょう。Windows7以降は、標準でインストールされているから、環境構築は不要。ちなみに、取得結果をcvsに出力するなどが容易。今のところは、まだまだだが、今後に大いに期待できる言語だと思う。

それ用の書籍が無いのが残念。以下の書籍で、ちょっと言及されている。

これからはWindowsPowerShellでしょう。

だってさ、漫画喫茶とかネカフェでも、インストール不要で実行可能なわけじゃん。これはでかい。

Google Adsenseのポリシー違反の通知が来た

アダルト?な内容が含まれるとのことで怒られた。

アダルトって、どこまでがアダルトなんだというのが難しいが、以下も含まれるらしい。

性的なパフォーマンスに関する助言やアドバイス
性に関する医療サービス
妊娠、出産、家族計画についての性に関する医療アドバイス
性感染症に関するディスカッション

なるほど。。。

確かに含まれるかも。

ちなみに、対象のページは2年前くらいに投稿したもの。
それが、時間の経過とともに、検索順位が上がって行き、そこそこのアクセスを集めるようになって警告された。

ということは、他のページににも、警告される潜在的なリスクがあるかも。
ということで、いろいろなページを削除した。

計30ページくらい削除しただろうか?
あぁ、もったいない。

Google Adsenseのポリシー違反については、皆様いろいろ悩まれていると聞く。
実は、違反コンテンツの内容は、ページ毎に判断しているらしいので、
該当のページだけアドセンス広告を外せば問題無いらしい。

ただし、ブログのテンプレートなどで広告を張り付けている場合は、
そういった対処が難しい。

はぴらきさんが、Adsenseコードのカスタマイズについて面白いコードを書いていらっしゃった。
参考になる。

hapilaki.hateblo.jp

VBScriptをサクラエディタで実行

2017/03/24 サクラエディタの書籍が刊行されていたためアップデート。

こんなに簡単な実行方法があったんだとびっくり。

とりあえず、.vbsのファイルを作成して、サクラエディタで開く。

f:id:oneshotlife_tom:20130827104541j:plain

CTRL+bで実行

f:id:oneshotlife_tom:20130827104725j:plain

こりゃびっくりだわ・・・

最速攻略 VBScriptサンプル大全集 Windows7/Vista/XP/2000対応

最速攻略 VBScriptサンプル大全集 Windows7/Vista/XP/2000対応

最速攻略 VBScriptサンプル大全集

最速攻略 VBScriptサンプル大全集

ダーツの試合推移をエクセルからHTMLに出力するプログラムを書いた。。。

これ、サンプルね!!!

ぬん吉とぬん太の対戦

第1ラウンド先攻:ぬん吉のスロー

マーク数
◎(20) /(20) ◎(20)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15
BULL
80 得点 0

第1ラウンド後攻:ぬん太のスロー

マーク数
◎(19) ◎(19) ◎(19)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15
BULL
80 得点 114

第2ラウンド先攻:ぬん吉のスロー

マーク数
◎(20) ◎(15) ◎(15)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15
BULL
185 得点 114

第2ラウンド後攻:ぬん太のスロー

マーク数
/(19) /(19) /(19)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15
BULL
185 得点 171

第3ラウンド先攻:ぬん吉のスロー

マーク数
/(19) ×(19) ◎(20)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15
BULL
245 得点 171

第3ラウンド後攻:ぬん太のスロー

マーク数
◎(18) ◎(18) ◎(18)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15
BULL
245 得点 279

第4ラウンド先攻:ぬん吉のスロー

マーク数
/(20) - -
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15
BULL
265 得点 279

第4ラウンド後攻:ぬん太のスロー

マーク数
/(20) ×(20) /(18)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15
BULL
265 得点 297

第5ラウンド先攻:ぬん吉のスロー

マーク数
◎(17) ◎(17) ◎(18)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15
BULL
316 得点 297

第5ラウンド後攻:ぬん太のスロー

マーク数
/(16) - -
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16 /
15
BULL
316 得点 297

第6ラウンド先攻:ぬん吉のスロー

マーク数
/(16) /(16) /(16)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16 /
15
BULL
316 得点 297

第6ラウンド後攻:ぬん太のスロー

マーク数
×(BULL) ×(BULL) /(BULL)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16 /
15
BULL
316 得点 347

第7ラウンド先攻:ぬん吉のスロー

マーク数
◎(17) /(17) /(BULL)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16 /
15
/ BULL
384 得点 347

第7ラウンド後攻:ぬん太のスロー

マーク数
/(BULL) /(BULL) /(BULL)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16 /
15
/ BULL
384 得点 422

第8ラウンド先攻:ぬん吉のスロー

マーク数
/(17) /(17) -
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16 /
15
/ BULL
418 得点 422

第8ラウンド後攻:ぬん太のスロー

マーク数
×(16) ◎(17) /(15)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15 /
/ BULL
418 得点 422

第9ラウンド先攻:ぬん吉のスロー

マーク数
- ◎(15) /(BULL)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15 /
× BULL
463 得点 422

第9ラウンド後攻:ぬん太のスロー

マーク数
/(BULL) /(BULL) ×(15)
得点表
ぬん吉 num ぬん太
20
19
18
17
16
15
× BULL
463 得点 472
試合終了!!!

マーク数まとめ

round 1-1st 1-2nd 1-3rd 2-1st 2-2nd 3-3rd
1 ◎(20) /(20) ◎(20) ◎(19) ◎(19) ◎(19)
2 ◎(20) ◎(15) ◎(15) /(19) /(19) /(19)
3 /(19) ×(19) ◎(20) ◎(18) ◎(18) ◎(18)
4 /(20) - - /(20) ×(20) /(18)
5 ◎(17) ◎(17) ◎(18) /(16) - -
6 /(16) /(16) /(16) ×(BULL) ×(BULL) /(BULL)
7 ◎(17) /(17) /(BULL) /(BULL) /(BULL) /(BULL)
8 /(17) /(17) - ×(16) ◎(17) /(15)
9 - ◎(15) /(BULL) /(BULL) /(BULL) ×(15)

ダーツを本格的にはじめました

ダーツのカテゴリなんかも作ってみちゃったりした。後々は、ダーツのブログを別個に作ってそちらに移行させたいと思う。ひとまず、当ブログに書き溜めておこう。

私がダーツに知り合ったのはかれこれ10年以上も前になる。25歳のときだったと思う。初めて就職した会社の仕事の都合上で新横浜に住むことになった。そのとき、マイミクの誰かがダーツをやっているというのを見て、その練習現場に興味本位でお邪魔したことがきっかけ。ダーツライブというオンラインのシステムを使ったソフトダーツがあるということを知った。手軽にゲームが出来、日本中*1のプレイヤーとデータを共有しながら楽しめるということは画期的だと思った。おそらく流行るだろうなと思った。

それから1年、私はそれなりのペースでダーツをやっていった。そこまでのめり込むわけでもなく、そこまで強くなるでもなく、細々と続けていた。ちなみに、私が通っていたダーツバーは、Yokohama honey's cafeというところで、横浜でも知る人ぞ知る、強豪プレイヤーが集まるお店だった。当時よく来ていたお客さんの中にはプロになった人もいるくらいだ。

そして、仙台に転勤することを境にダーツ熱は冷めていった。仙台はあまりダーツが盛んではなかった。もちろん、仙台の街中へ行けば、それなりにダーツバーがあるのだが、それほどレベルが高いわけでも無く、かつ、自宅から遠いということもあり、あまり投げに行くことも出来なくなってしまった。

それから8年くらい経過し、友人が黒川郡大和町にダーツバーが出来たという連絡をよこした。2016年10月くらいのこと。大和町は、車で15分で行ける。ふっかさんというお店だ。もともとはダーツバーじゃないんだが、ダーツマシンを置いてから、それを目当てに来るお客さんが増えて、今ではそれなりにお客さんがいる。強いプレイヤーは居ないのだが、皆真面目で、なかなかセンスも良い。いずれみんな強くなるだろうという予感を感じさせてくれた。Yokohama honey's cafeでは、強いプレイヤーにダーツを教えて貰う側だったが、ふっかさんでは、皆でダーツをしながらあれやこれやを考える。初心者も多いので、教える側になることも多くなった。能動的にダーツをやるようになって、ダーツが楽しくなった。気に入ったので、今では毎日ダーツをやっている。ダーツ漬けの日々だ。

これからが非常に楽しみだ。

*1:後々は世界中