或阿呆のブログ

巷では、武器商人@ダーツで通っていました。Python好き好きプログラマーです。芥川龍之介、太宰治が好きです。

いつの間にか自分に合う人がいつも隣にいるようになる本

スポンサードリンク

いつの間にか自分に合う人がいつも隣にいるようになる本

いつの間にか自分に合う人がいつも隣にいるようになる本

facebookamebaでも面白い文章を書いている菊乃さんの書籍。facebookでは、印象的なコメントが多い。amebaでは多少攻撃的な???文章が多く、掲示板は大賑わい。是非そちらも見てみると面白いかも。普通に検索すれば出てくると思われるので敢えてリンクは貼らない。

構成が素晴らしい
以下、書籍からの引用

目次

  1. 自己分析で人生が変わる
  2. 自分が変われば幸せはつかめる
  3. 大金をかけなくてもモテる女はつくれる
  4. 最終的に男性が一緒にいたいと思う女性になる
  5. 運命の彼を手に入れる
  6. 欲張りな女性は幸せを手に出来る
自己分析で人生が変わる

→自己分析は基本的だけど、おろそかになりがちなので、常に忘れないようにしたい。

自分が変われば幸せはつかめる

→まさにその通りだと思う、逆もまたしかし。

大金をかけなくてもモテる女はつくれる

→これもまさにその通りだと思う、むしろ、大金をかけて近寄りがたい性質を身につけている人も多いんでは。それから、彼女があまりお金をかけて化粧とかにお金を使っていたら、そのうち疲れそう。本と、庶民の出すお金の額じゃないよあれは。ナチュラルメイクのほうが好きという男性が多いのは、周知の事実。なのに、何故気付かぬ、世の女性は?きっと、得ている情報源が違うからなんだろう。女性誌ってやたらと、美をあおるけど、そのコストが上手いこと隠されている。けっこう高めのものが多くない?あれ通りにやっていたら、洒落にならん。男はそこまで気にしていないのに。

最終的に男性が一緒にいたいと思う女性になる
運命の彼を手に入れる
欲張りな女性は幸せを手に出来る

→ここは、是非書籍をお手にとって本で欲しいところ。個人的には、第5章に書いてあったSNSも出会いのきっかけにというところが好き。本を読むばかりでなく、facebookとかamebaとかもやりつつ、実践してみてはいかがだろうか?

男性が読んでも面白い書籍だと思いますよ。

facebookで菊乃さんと絡んでみるともっと面白いですけどw