或阿呆のブログ

巷では、武器商人@ダーツで通っていました。Python好き好きプログラマーです。芥川龍之介、太宰治が好きです。

プログラマで成功するための見本は、プロボクサー、俳優、画家、漫画家、小説家など。

スポンサードリンク

雑務的なプログラミングをやってサラリーマンの社蓄としてやっていくには、公務員とか古い企業を真似ていればいいだろう。もっとも、夢のあることをやりたくて、新しいことをやりたい、そして生活を支えなくてはならない人にとっては、安月給の派遣プログラマなんかをやるといいと思うよ。アルバイトしながら、夢を追う、一発逆転の仕事としては面白い部類だと思う。

いろいろ意見はある。

例えば、ホリエモンは、即独立を薦めている。
[rakuten:book:14017321:detail]

ポール・グレアムは、ベンチャーを薦めているところがホリエモンと相似点が見られるが、生活のためにアルバイトやって、夢のためにプログラミングをやるようなスタイルを事実上進めている。回りくどい言い方なのか、翻訳がそうなっているのか、定かではないが。