或阿呆のブログ

巷では、武器商人@ダーツで通っています。Python好き好きプログラマーです。芥川龍之介、太宰治が好きです。

本のコレクターにならないこと。

これは俺に対してだね・・・。

何か新しい言語を覚えるときに、いろいろ本を買うのはよくないと思う。入門書と、リファレンスの2冊くらいでいいかな。

あとは、ファイルを用意して、自分なりのサンプルコードなりtipsなどをファイリングして自分なりのノウハウ集を作ったほうが、身に付くことが多いと思う。本に書いてある内容は一般的で、幅広い用途に答えるものが多く、自分の目的に沿った内容そのままではないことが多いから。

Linuxのコマンドだって、よく使うコマンドとあまり使わないコマンドがあるし。