或阿呆のブログ

巷では、武器商人@ダーツで通っています。Python好き好きプログラマーです。芥川龍之介、太宰治が好きです。

コミュ障の人の特徴

はじめに言っておくと、僕もかなりコミュ障だと思います。

「コミュ障=コミュニケーション能力が低い人」っていうのは、違う気がする。
「コミュ障=選ぶネタの守備範囲が狭い人」のような気がします。

全然しゃべらないのに、アニメネタだと急に饒舌になったり、そういう人がかなり多いです。

で、コミュ障の人の一番苦手な話題は、「世間話」。

そもそも、何が出てくるかもわからないのが世間話。だから、怖い。結果、しゃべらなくなる。

美容室とか行って、髪切ってもらっている間に何を話そうか、怖くて仕方ない。

そんなこと、、、あるでしょうwww

僕は、最近ダーツをやっているんですけど、ダーツをやっている人の中には、コミュ障の人が多いように見えます。

しかし、ダーツやっている人って、ダーツのネタだけで盛り上がれたりするので、コミュ障でも問題無い。

何なら、会話に困ったら、ダーツ投げて身体動かせばいい。

んで、ネタの守備範囲狭い人っていうのは、その範囲内に関してはかなり深く掘り下げる性質があるので、その範囲内ではコミュニケーション能力が高かったりするんだなぁ。

面白い。